【固定費削減!】毎月の電気代をカンタンに安くする方法(PR)

SBIソーシャルレンディング

ソーシャルレンディングは、「銀行預金は一部元金保証ではあるが、大きなリターンが期待できない」「株やFXはリターンが期待できるが、値動きに対応する時間がない」「余裕資金はあるが、既存の金融商品は、複雑すぎて敷居が高い」といった悩みを持つ方におすすめの新しい資産運用方法です。

おすすめポイント

ソシャレン・ボット
SBIソーシャルレンディングは、最低1万円から2.5~10.0%の名目利回りのファンドに投資ができる、貸付型のクラウドファンディングサービスを提供しています。分配金が毎月受け取れるのもポイントのひとつです。最低1万円から投資ができるので、これから資産運用を始めようとお考えの方、分散投資をお考えの方は、新しい資産運用方法の一つとして、ぜひご検討ください。 ※利回りは保証されているものではありません。
  • 1万円から始めるクラウドファンディング

    ソーシャルレンディングは、資産運用の新たな選択肢として注目されています。 投資家登録、出資申込にかかる手数料は無料です。ファンドにより異なりますが、最低出資額は1口1万円からで1万円単位です。

  • 毎月分配!名目利回り2.5%~10.0%

    名目利回りで最低2.5 %~最大10.0 %の分配金を毎月受けられます。 不動産関連・再生可能エネルギー関連・新興国関連などを中心に、国内事業者への貸付けを目的として多くのファンドを組成しています。 ※利回りは保証されているものではありません。

  • 日々の値動き管理不要

    SBIソーシャルレンディングが資金運用をするので、値動きのチェックなど管理の手間がかかりません。

  • SBIグループ企業による事業運営

    SBIソーシャルレンディングは、証券・銀行・保険を傘下に有するSBIグループの一員として、「顧客中心主義」の基本観に基づき業務運営を行っています。

商号SBIソーシャルレンディング株式会社
代表者織田 貴行
本店所在地東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー14F
設立2008年01月
資本金1,000万円
SBIソーシャルレンディングの取扱商品は、借手の破たん等によって、元本割れが生じ、最悪の場合には元本が0円になる可能性があり、実際の運用利回りを確約するものではありません。投資のリスクと手数料については、以下のURLに記載する事項、契約締結前交付書面を十分ご理解いただいたうえで、投資にあたっての最終判断はお客様ご自身でお願いいたします。
https://www.sbi-sociallending.jp/pages/koukoku_hyoji
 
※名目利回りとは、借手に提示した貸付金利(年間)から管理手数料率(年間)を差し引いた想定年間運用利回りであり、将来の運用成果を保証するものではありません。なお、実際の分配金の金額は、融資残高(分割弁済や繰上返済がある場合には減少します)・融資日数を勘案して計算されるため、ご出資いただいた金額に当該利回りを乗じた分配金の金額と異なる場合があります。