はじめに

結婚はしたいけれど、「いい男性の基準がわからない」と嘆く女性がいます。この人で決めようと思うと、他の人に目移りしてしまうことを繰り返しているようです。いったい、何を決め手にすれば、人は「幸せな結婚」を手にできるのでしょうか。


30歳までにと焦ったけれど

マッチングアプリに結婚相談所、友だちの紹介やら合コンなどなど、「とにかく結婚に結びつく出会いなら、どこでもいつでも出かけていった」というのはマリナさん(32歳)です。

「メッセージのやりとりを経て、実際に会ったのは3年間で70人くらいでしょうか」

とは言うものの、彼女には27歳のときからつきあっている2歳年上の彼がいます。ただ、彼とは結婚の話がまったく出ていないそう。

「彼は結婚したくないらしい。結婚みたいなコスパの悪いことに人生の時間も経費もつぎ込みたくないと言っています。最初から彼はそう言っていたし、私もその考え方がおもしろいかもと思っていた時期があるんです。でも周りがどんどん結婚していくのを見ると、やっぱり30歳までには結婚したいと思うようになって……。婚活を積極的に始めたのは、28歳のころから。彼とつきあって1年以上たってからですね」

もちろん、彼には婚活しているとは言っていません。なぜなら彼を「キープ」しておきたいから。そして婚活がうまくいかなくても、私には彼がいると思えるから。

「彼のことは好きなんですよ。だから別れる理由がない。婚活がうまくいって、いざ結婚となったらもちろん言って別れるけど」

ただ、現実には4年近く続けている婚活が順調とは言えないようです。彼女が結婚相手に求めるものはなんなのでしょうか。

「それがきちんと見定められないから、結婚が決められないんだと思います」

結婚したい、子どもがほしい。そうは思っても、相手が誰でも言いわけではありません。相手に求める条件の優先順位も必要です。

「相談所のカウンセラーさんにもそう言われます。でも、全部、そこそこでいいんですよね。お金も性格も、一般的でいい。ただ、どうしても決定することができないんです」

結婚しないために相手探しをしているのではないかと、親友に厳しく言われたこともあるそうです。