趣味

10万円以下で買える!9月の「食品カテゴリ」株主優待ランキング

低予算でも優待は楽しめる

1年で2番目に優待銘柄が多い9月がやってきます。その数なんと約430銘柄!中でも、今回は優待カテゴリを「食品」に絞り、昨年松井証券店内で人気があった最低投資金額が10万円以下の銘柄のランキングを1位から順にご紹介します。


飲食代に使っても商品と交換してもOK

【1位】 アトム(7412)

レストランを中心に、居酒屋やカラオケなどを展開している企業です。主なブランドは、「ステーキ宮」「カルビ大将」「にぎりの徳兵衛」等。飲食店グループ、コロワイドの連結子会社です。

株主優待 コロワイドグループ店舗で利用できる優待ポイント2,000円相当 ※希望者は日本各地の特選品と引換え可能
最低投資金額 9万8,100円(2019月8月5日時点)
権利付最終日 9月26日

上記の店舗のほか、同じコロワイドグループの店舗である「かっぱ寿司」でも優待が使えます。3つのグループ会社の店舗で優待利用ができますのでお得感がありますね。店舗が近くにない方は優待商品と引換えることもできるので安心です。

かっぱ寿司

家計にうれしい3kgのお米

【2位】 ティア(2485)

中部地区を地盤に関西・関東地区で「ティア」という葬儀会館を運営。葬儀の施行や葬儀付帯業務を提供している会社です。

米

株主優待 お米3kg
最低投資金額 6万4,000円(2019年8月5日時点)
権利付最終日 9月26日

最低投資金額が6万円台で、お米3kgがもらえます。年代を問わず好まれそうな優待内容です。過去の贈呈品では毎年違ったブランド米が送られていますので、今年はどこのお米が届くのか楽しみになりそうですね。

Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ