趣味

すべて30万円以下!昨年10月、11月に買われた人気株主優待銘柄

6万円台の銘柄も、人気の上位銘柄からピックアップ

合計1万円相当の割引!

ヴィレッジヴァンガードコーポレーション(2769)

ヴィレッジ・ヴァンガード

遊べる本屋をコンセプトとした「ヴィレッジヴァンガード」を運営している会社です。そのほか、ハンバーガーショップ「ヴィレッジヴァンガードダイナー」やファッション雑貨のセレクトショップ「new style」も手掛けています。

株主優待 会計2,000円ごとに1枚利用できるお買い物券(1,000円割引×10枚)
長期保有特典 1年以上継続保有で上記買い物券11枚、2年以上継続保有で12枚に変更
最低投資金額 10万3,300円(2019/9/6時点)
権利付最終日 11月27日

ヴィレッジヴァンガードを始めとする自社運営ショップで使えるお買い物券がもらえます。大人向けのセレクトショップやベビーグッズのお店などもあり、1,000円割引が10枚もありますので、お得にお買い物ができそうですね。

業務用スーパーでも優待が使える

大光(3160)

東海地区を中心に、業務用食品の卸や直営で業務用食品のスーパーを展開している会社です。また、大手外食チェーンやホテル、レストラン、事業所給食向けに卸売りを行っています。

株主優待 (1)QUOカード500円相当 または (2)アミカ商品券1,000円相当
最低投資金額 6万3,800円(2019/9/6時点)
権利付最終日 11月27日

優待はまず500円分のQUOカードが送られてきますが、それを未使用のままアミカ店舗に持っていくと、1,000円分のアミカ商品券に交換してくれます。近くに店舗がない場合はそのままQUOカードとして使えますし、安心です。これを機会に業務用スーパーに足を運んでみるのもいいですね。

優待でワインが届く

巴工業(6309)

巴工業77
※平成30年の贈呈品

化学工業製品の専門商社としての輸入販売や、遠心分離機を中心とする分離機器の製造販売の2つの事業を行っている会社です。

株主優待 ワイン(当社関連会社取扱商品)1本を贈呈
最低投資金額 22万9,000円(2019/9/6時点)
権利付最終日 10月29日

自社関連会社で取り扱っているワインがもらえます。株式を保有しているだけで商品がもらえるのは株主優待の醍醐味ですね。12月下旬に送付ということで、他の優待と比べて届くのが早く、年末年始にはワインを楽しむことができそうです。


10月と11月の優待銘柄で興味が引かれる優待はありましたか? 気になる銘柄は、過去の権利付最終日に向けた株価の動きをチェックしてみると参考になるかもしれません。人気銘柄は権利付最終日に向けて徐々に値上がりする傾向がありますので、早めに買付けるのも優待取得のひとつのポイントです。

※上記は権利確定が10月と11月の優待銘柄のうち、それぞれ昨年、松井証券店内での現物買越人数の多かった上位10銘柄からピックアップした5銘柄です。
※優待内容は株主優待取得に必要な最低購入株数の場合のものです。
※株主優待の内容は変更される場合がありますので、必ず当該企業のホームページ等をご確認ください。

Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ