夏本番も、もうすぐ! 今が1年のうちで1番昼間が長く、19時過ぎまで明るいですね。雨さえ続かなければ、私はこの時期がとても好きです。夏に向かってワクワクしてきます。ダイエットを始めてスリムなボディで夏を迎えたいですね(笑)。

さて、6月の優待権利は114社と、まあ多い月ですが、今回はそのなかで分割したり、優待を改善したり、私的に“太っ腹”の優待企業を3社ご紹介したいと思います。6月末優待の権利確定日は27日(火)です。

※株の購入は自己責任でよろしくお願いしますね。


優待3倍♪ 今年の優待改善ナンバーワン企業!?

「3197 東・1 すかいらーく」

全国3,000店以上、ガストやバーミヤンなど国内どこへ行ってもお手軽に使えるファミレス優待として去年の12月にも紹介した「すかいらーく」

そのすかいらーくの優待が、な、なんと3倍に拡充されました。内容を見てみましょう!

<株主優待内容>

すかいらーくグループで使用出来るお食事券ですが、6月権利と12月権利ではもらえる金額が株数によっては少し変わってきます。

権利日株数優待内容
6月末100株以上株主優待券3,000円分
300株以上株主優待券9,000円分
500株以上株主優待券1万5,000円分
1,000株以上株主優待券3万3,000円分
12月末100株以上株主優待券3,000円分
300株以上株主優待券1万1,000円分
500株以上株主優待券1万8,000円分
1,000株以上株主優待券3万6,000円分

6月8日の終値1,763円で100株優待だけでも年間6,000円。ここに40円配当を足すと合計1万円なので合計利回りは5.7%弱です。

これだけでも十分魅力的なのですが、通常は1単元の100株優待が1番利回りよいのですが、こちらの会社は株数が増えるごとにさらに利回りはよくなり、最高利回りの1,000株だと配当足して約6.2%になります~!

写真は実際の優待券とお店に置いてあったチラシです。チラシは優待3倍にしたことを宣伝する内容でした。

すかいらーくは2014年の上場以来、毎年増配していますし、じわじわとですが右肩上がりの業績です。予想PER17.68倍、PBR3.02倍、ROE16.754%と同じ業界のなかでは割高とは思えません。

それなのに3倍もの優待を発表しながら、なかなか株価が上がらなかった理由として筆頭株主であるベインキャピタルによる株式の売却が原因で上値が重いという説がありました。

しかしながら、チャートを見れば穏やかな右肩上がりになっていますし、割引券ともクオカードとも併用できる大変使い勝手のよい優待ですので、私は家族で2,000株買い増ししました。今後もずっと優待が続くといいな~と願っています。