はじめに

新型コロナウイルスの感染拡大でJR各社は利用客の大幅な減少となりました。厳しい経営環境を脱するため、JR各社では通常よりも割引率の高いおトクなきっぷ類を設定し、新幹線や特急列車の利用者が戻ることに期待しています。

また、国内旅行の喚起を目的とした政府観光庁の「Go To トラベル」事業(旅行代金の最大35%割引+旅行代金の15%の地域共通クーポン配布=最大50%割引)が全都道府県を対象に始動し、宿泊を伴う旅行商品などが通常の半額で楽しめるようになりました。なお、JR各社はコロナウイルス感染防止のためのガイドラインを作成し、安心して列車旅が楽しめるように取り組んでいます。今回はJR東海の東海道新幹線「のぞみ」で新登場となる「ぷらっとのぞみ」や、JR四国・JR九州の期間限定の乗り放題きっぷをご案内します。


東海道新幹線東京~新大阪間に「ぷらっとのぞみ」が新登場

ジェイアール東海ツアーズでは、東海道新幹線「こだま号」を利用した片道プラン「ぷらっとこだま」を発売していますが、期間限定の特別企画として東海道新幹線「のぞみ号」が利用できる片道プラン「ぷらっとのぞみ」が登場しました。設定区間は東京・品川・新横浜・名古屋・京都・新大阪の「のぞみ」が停車する各駅相互間(東京~品川間・京都~新大阪間は設定なし)で、出発3日前の23時30分までWEB限定での販売となります。

N700SとN700Aの「のぞみ」

【発売期間】2021年3月9日までの出発3日前23時30分まで
【利用期間】2021年3月12日出発分まで
【注意事項】販売可能な列車・座席数には制限がある。このほかにも制限事項があるので、詳しくは下記の販売サイトを参照
【値段】東京・品川~名古屋間はおとな10,000円、こども5,800円、東京・品川~京都間はおとな1万2,200円、こども7,200円、東京・品川~新大阪間はおとな1万2,700円、こども7,500円*通常期の普通車指定席プラン
【販売サイト】JR東海ツアーズ