キャリア

ブログで収入を得るための初心者向けの広告の選び方

Google AdSenseとアフィリエイトの戦略

パソコン1台と月額千円ほどの運営費で始められる「ブログで3万円稼ぐ副業術」。前回の記事では、ブログで稼ぐとはどういうことなのかについて、全体像をコンパクトにお届けしました。

今回からは数回に分けて、実践的な内容で解説して行きます。 まずは、Google AdSenseとアフィリエイトについて。

専門的な内容になりますが、できる限りわかりやすくお伝えしますので、ブログで月3万円を稼ぎたいと思った方は、ぜひ読んでください。


Google AdSenseは基本給のつもりでコツコツと

ブログで収益を得るには、ブログ内に広告を掲載する必要があります。前回の記事で少しお伝えしましたが、掲載できる広告は「クリック報酬型」と「成果報酬型」があります。

前者の「クリック報酬型」は、Google AdSenseが代表的です。

Google AdSenseは、あなたのブログに掲載した広告が、ユーザーにクリックされることで報酬が発生します。厳密に言えば、広告が表示されるだけで収益がある場合もあるのですが、クリックに比べると金額的にはごくわずかですので、ここでは除外して考えます。

1クリックあたりの単価は、平均すると30円程度だと言われています(筆者が日々更新中の子育てブログは、クリック単価31円)。

Google AdSenseを始めるには、Googleにあなたのブログを申請し、認可されると広告用のタグが生成できるようになります。そのタグをサイト内に埋め込むことで、広告が表示されるのです。表示される広告は、記事の内容に関連したものや、ユーザーの興味・関心・属性に合わせたものがあります。Googleが自動で選んでくれるので、広告を選んだり、差し替えたりする手間はありません。

私は、初心者がまず取り組むべきはGoogle AdSenseだと考えています。なぜなら、どんな記事でもアクセス数さえあれば稼げるからです(注意:アダルトや暴力など、Google AdSenseが設置できない禁止コンテンツはあります) 。参考:禁止コンテンツについて

月に1万円稼ぐのに必要なPV(ページビュー)は、およそ3万PVです。もちろん、広告の配置場所や記事内容などによって差異はありますが、目安としてはこれくらいでしょう。

アクセス数を伸ばすのは容易ではありませんが、しっかりとした記事をコツコツと書き続けることで、人気の記事がいくつかできたり、ブログ自体にファンが付いたりして、少しずつアクセス数が伸びてきます。

Google AdSenseの特徴は、「比較的安定した収入が得やすい」というところです。

目標とする月3万円のうち、2万円〜2万5千円をGoogle AdSenseで狙うのが、私がおすすめする戦略です。

Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ