結婚

ネット銀行は信用できない?結婚する彼との共通口座の選び方

FPの家計相談シリーズ

共通口座にした場合のリスクも考慮して

仲の良さそうなお二人に水を指すようなアドバイスとなってしまいますが、無理に共通口座を用意せず、それぞれ目標額を決めて取り組むという方法もあります。

共通口座・共同口座などといいますが、基本的に名義はどちらかの名義で口座開設をすることになります。ご結婚はこれからという状況ですので、万が一があった場合、名義や返金についてトラブルになる可能性もリスクとして考えておくとよいでしょう。

「なんとなく」では損することも…

お二人で貯蓄をされるお話をはじめていらっしゃいますが、将来については相談されていますでしょうか? 貯蓄も、漠然と貯めるのではなく、なんのためにいくら必要なのかをぜひ話し合い、共通の目標を決めてからはじめるとよいと思います。

結婚後の働き方や子供の有無、住宅を買うのかどうかなど、どんなことをしたいかによって必要なお金は大きく変わっていきます。二人で考えながら進めていけるのがベストですが、結婚もしていないのに話すのは重い…と感じられるなら、ご自身だけでも少し考えてみてください。

最後に、彼氏さんがネット銀行を「信用できない」と思われた理由についても気になりました。「なんとなく信用できない」といったように「感覚」で物事を判断してしまうと、お金の面では損をすることも多くあります。ネット銀行はメリットも多いですから、「なんとなく」で使わないのはもったいないことです。

どんなところに不安を感じたのか、例えば店舗がないから不安なのか、財務状況なのか、セキュリティ面なのか、きちんと考えてみましょう。そして、企業やサービスについてそれらがどのようになっているのかを調べ、納得した上で使う・使わないを一緒に検討できる賢いカップルになっていただけると素敵だなと思います。

Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ