橋下徹氏が登壇! 『マネーフォワードWeek』参加受付中

はじめに

先日、わが家では息子のおこづかいの値上げの話し合いが行われました。

息子は4月から大学生になります。姉の大学生時代のおこづかいは月額1万円。1、2年生の時には大学の課題が多くてバイトをする時間がなく、ようやくできたのが3年生からでした。それまでは、月のおこづかいだけでやりくりをしていました。

私が現在原稿を書いている3月時点では、4月からの息子のおこづかいはまだ未確定のまま。4月は目前…息子からの値上げのプレゼンを真摯に受けとめたいと思っています。

わが家の事はさておき、皆さんの家庭では、子どものおこづかいが足りているのか、普段から気にしてあげていますか?子どもから親に訴えてくれるならいいのですが、なかには我慢してしまう子どももいます。

子どもの進級を機会に、おこづかいの範囲が適切であるか、親子で話してみませんか。

続きを読む
Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ