はじめに

今回ご紹介するのはさっぱりとした酸味がおいしいヨーグルトケーキ。歳を重ねると、濃厚なものはちょっとでいい……。そんな方にはこちらのヨーグルトケーキがおすすめです。

水切不要なので、思い立ったらすぐにチャレンジできますよ。
図1


『ヨーグルトムースケーキ』の材料(18cmの丸型1台分)

<ヨーグルトケーキの生地>

材料 分量
無糖ヨーグルト 400g
生クリーム 200g
◉牛乳 50ml
◉砂糖 100g
●粉ゼラチン 10g
●お湯 大さじ2
レモン(できれば国産) 1/2個

<ボトム>

材料 分量
ビスケット 100g
バター 50g

図2

「ヨーグルトムースケーキ」の作り方

<下準備>
1. ●印を合わせ、ゼラチンを溶かしておく(※1)
2. 生クリームはハンドミキサーで6分立てにする
図3

3. レモンはよく洗っておく
4. ビスケットをフードプロセッサーで細かくし(もしくは、厚みのある袋に入れて、麺棒でたたいて粉々にする)、溶かしバターを加え、撹拌する。コップの底などを使って、型にぎゅっと敷き詰める
図4
図5
図6
図7
図8

<作り方>
5. 600Wの電子レンジで、◉の牛乳と砂糖を合わせたものを、1分加熱する。一旦混ぜて、30秒再加熱して砂糖を溶かす。
6. 5の中に、下準備で溶かしたゼラチン(※1)を入れる、よく混ぜる
7. 下準備で6分立てにした生クリームの中に、ヨーグルトを入れてよく混ぜ、6を入れてよく混ぜる
図9

8. レモンの皮のすりおろしと、レモン汁を加えてよく混ぜる。4の上から流し入れる。冷蔵庫で3時間以上冷やし固める
図10
図11

9. 型の周りを温かい布巾などでくるんでから、型から外す。
図12
図13

作り方のポイント

型は、底が抜けるものを使いましょう。型から外すときに、周りを温めることで外れやすくなります。お好みで、果実のソースをかけてお召し上がりください。

<即席フルーツソース>

<お好みのジャム 大さじ1> + <水 大さじ1>を電子レンジで20秒加熱→冷やしておく

レシピ/k-meals, 片山けいこ
湘南の自宅にて店舗兼工房k-meals,主宰。管理栄養士。Webメディアへのレシピの執筆、自宅工房での料理教室、ケータリングやプチギフトの制作などフードコーディネーターとして活動中。肩ひじ張らないあたたかみのある自然体な食ライフスタイルを提案している。現在3児の母。k-meals, Facebook, instagram

元記事:水切り要らず!ぷるんと食感『ヨーグルトムースケーキ』

(この記事はケノコトからの転載です)

この記事は参考になりましたか?