はじめに

「地産地消」ならぬ「町産町消」

オガールイン(岩手)

オガールイン

岩手県盛岡市のベッドタウン「紫波(しわ)町」の複合施設の中にある宿泊特化型ホテルです。ロビースペースにある朝食会場は明るく、色とりどりに盛りつけられた料理が並びます。

オガールイン

器にも気を配ることで料理の色が際立つといった工夫も見られます。

オガールイン

何より食材への気遣いが一級。まず豊富な野菜に注目です。「お米と野菜は紫波町産を使用しています」という添え書きが。

オガールイン

ソーセージ、焼き鮭といった朝食定番メニューをはじめ、カレーも提供。地産地消がブームとなって久しいですが、地産の地といえば県単位等広いエリアを指すことが多い中で、町でとれた米や野菜で「町産町消」ともいうべき健康を実感できる朝食です。


以上、スペースの都合上、3つのホテルの紹介にとどまりましたが、魅力的な無料朝食を提供するホテルはまだまだあります。ビジネスホテルを選ぶ際、無料朝食にフォーカスしたセレクトをしてみるのも一興かもしれません。お気に入りの無料朝食ホテルが見つかれば、ホテルライフもきっと楽しい時間になることでしょう。

※掲載の情報・写真等は取材時・取材店舗のものです。最新の情報は各ホテルへお問い合わせください。

次回は、「ホテルの無料サービスを使いこなそう!」第2回として、“シャンパンからオードブルまでフリー!? 実はお得度抜群のラグジュアリーホテルエグゼクティブラウンジ”をお届けします。