はじめに

パクチー好きな皆さん、刻んで混ぜるだけの簡単「パクチーダレ」、手作りしてみませんか?サラダに冷奴に、魚料理に肉料理に、色々使える万能ダレです。パクチー好きにはたまりませんね!

今回は炊飯器で作る「海南鶏飯」のレシピもご紹介します。お皿に盛り付けたら食べる前にパクチーダレをた~っぷりかけて。初夏の夜は、アジアンな食卓を演出してみてはいかがでしょうか。



「万能パクチーダレ」(約150ml)材料

材料 分量
パクチー 50g
ピーナッツ 20g
★酒 大さじ2
★酢 大さじ2
★ナンプラー 大さじ1
★胡麻油 大さじ1
★生姜すりおろし 大さじ1/2

「海南鶏飯」(2人前)材料

材料 分量
鶏もも肉 250g
☆酒 大さじ1
☆醤油 大さじ1
☆胡麻油 大さじ1
☆生姜すりおろし 大さじ1/2
きゅうり 1本
トマト お好みで
2合分
★顆粒鶏ガラスープの素 大さじ1/2
★胡麻油 大さじ1
★加塩バター 10g

「万能パクチーダレ」作り方

1. 洗って水気を切ったパクチーをみじん切りにしてボールに入れる。

2. 1のボールに調味料を全て入れ混ぜ合わせる。細かく砕いたピーナッツを加え再度混ぜ合わせ、冷蔵庫で冷やして「パクチーダレ」完成。

東南アジア周辺地域でよく食べられている「海南鶏飯(ハイナンチキンライス)」をご存知でしょうか。茹で鶏と、その茹で汁で調理した米飯を共に皿に盛り付けた料理です。

今回ご紹介するレシピは、鶏を茹でる必要なし!炊飯器にお米、調味料と一緒に生の鶏肉を入れてスイッチを押すだけで簡単に作れるレシピです。お皿に盛り付けたら、「パクチーダレ」をたっぷりかけましょう。初夏にぴったり、アジアンな香り漂う食卓を是非お試し下さい。

「海南鶏飯」作り方

1. 鶏もも肉に数か所包丁を刺し、味を染み込みやすくする。ビニール袋に鶏もも肉、☆印の調味料を入れよく揉み込み、冷蔵庫で10分冷やし味をなじませる。お米をとぎ水気を切っておく。

2. 炊飯器にお米、★印の調味料を入れ、上に1の鶏もも肉を置く。水を2合のラインまで入れ、普段と同じ「白米」モードで炊飯する。きゅうり、トマトをお好みの大きさにカットしておく。

3. 炊き上がったら鶏もも肉を取り出し(火傷に注意)、ライスをしゃもじで混ぜる。取り出した鶏もも肉を食べやすい大きさにカットする。

4. 皿にライスを盛り、上にきゅうりをのせる。上に鶏もも肉、トマトをのせ、最後にパクチーダレをかけて完成。

「海南鶏飯」を美味しくいただくポイント

・海南鶏飯はお好みでレモンを絞っても美味しいです。

レシピ/ akari
4歳、1歳 兄妹の母。フードスタイリスト、食育メニュープランナー。野菜をたくさん取り入れること、旬のものを食べて四季を楽しむこと をモットーに毎日料理しています。instagramには、家族の為に作った日々の御飯を投稿しています。

[PR]電気代や通信費、毎月の出費だからこそ見直す価値あり!手間なく、すぐにできる改善方法はコチラ
(この記事はケノコトからの転載です)

この記事の感想を教えてください。