趣味

優待マニア主婦が42社から厳選した11月優待銘柄!

今年限りの高級レストラン優待も

クオカードとオシャレなイタリアンレストランの食事券も(今回限り)♪

「3454 東・1 ファーストブラザーズ

私は不動産投資をしていますので、どうしても不動産株に興味が出てきてしまいます。こちらの会社のビジネスモデルは、ちょっとおもしろいので興味を持ちました。

「私募の不動産ファンド」や「賃貸不動産投資」といった「不動産投資」が主で「投資銀行事業」も行っています。「不動産投資」は首都圏の安定した商業施設やオフィスビルを中心としていますので益々興味がわいてきます。

<株主優待内容>

権利日株数優待内容
11月末100株以上クオカード1,000円分
※長期保有特典
1年以上継続保有かつ100株以上でクオカード2,000円分。
1年以上継続保有かつ200株以上でクオカード4,000円分。

このクオカードだけでも長期保有すれば魅力的なんですが、今回に限りの嬉しい優待もあり!東京ガーデンテラス紀尾井町にあるイタリアンレストラン 「Salotto CANTICO(サロット カンティコ)」と「Ristorante ncantina(リストランテ インカンティーナ)」食事券がもらえます。

<株主優待内容>

権利日株数優待内容
11月末(今回限り)100株以上・「Salotto CANTICO」で利用可能な食事券1枚(ランチ5,000円分もしくはディナー10,000円分)

・「Ristorante incantina」で利用可能な食事券2,000円分×2枚(計4,000円相当)

こちらの食事券は今回だけですので注意が必要です!!

実は前回もマザーズから東証1部へ指定替え記念として1回限りのクオカード3,000円分と食事券5,000円分2枚を頂いたので写真を見てくださいね。

食事の優待ですが前回はSalotto CANTICO内のバーラウンジでも利用OKでしたので夜のバーへ行ってきました。東京ガーデンテラス紀尾井町3階にあり、夜のバーからの眺めは最高ですし、店内も高級感に溢れていました!

前回の優待は5,000円までの制限付きでしたが、私はお酒は弱いので軽く飲食して東京の夜のひとときを楽しみました。

こちらのパン、これで2,000円近くしたと思いますが、本当に美味しかったです。

季節のフルーツタルトもイチジクとマンゴーがたっぷりで至福のひとときでした♪

こちらの優待がなければ、このような高級感溢れるお店には縁がないので、今年1回限りでも食事の優待券を出してくれるのはとても嬉しいことです。

とはいえ、1回限りで東京まで来られない方にとっては使えない優待ですので、「長期特典付きのクオカード」が優待なんだ!と記憶しておいた方がよいのかもしれませんね。

最後にファーストブラザーズの理念は「最高のプロフェッショナルであり続ける」であり、社名の由来は仲間(ブラザーズ)の固い結束により、最上級(ファースト)のサービスの提供を目指すという思いで付けられたそうです。

11月2日の終値は1,090円 予想PER6.37倍 PBR1.44倍です。普通の業界から言えばかなりの割安なのですが、不動産は金銭的にも大きく、こちらの会社も有利子負債が多いのが難点と考えられ、割安に推移しているのだと思います。

私は優待が続く限り保有継続の予定で、大きく下がれば200株に買い増しして200株の長期優待を狙いたいと思っています。

Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ