日本人は一生でトイレットペーパーにいくら使うと思いますか?

総務省統計局の「家計調査」等のデータによると、平均して1年間に一人あたり約50ロール使用していて、年に約1,300円支出しているそうです。平均寿命が約80歳なので、簡易的にこれらに80を掛けると、

  • 一生で使うトイレットペーパー=50×80=4000ロール!
  • 一生でトイレットペーパーに使う金額=1,300×80=104,000円!

意外と安い感じもしますが、これは一人あたりです。夫婦だとこれの2倍、3人家族だと3倍、もし大家族なら一生で100万円以上かかってくる可能性もあります。こうなるとバカにならないですよね。

そこで今回は、最もお得な「コスパ」最強のトイレットペーパーを決定したいと思います! コスパといっても、ここでは肌触りや拭き心地といった感覚的なものではなく、「1ロールで何メートルの巻長さがあるか?」という観点でパフォーマンスを計ろうと思います。

どこで(ネットかリアル店舗かなど)、どんなの(シングルorダブル?芯なしコアレス?)を買えばいいのか、個人的に少し意外感のある結果でしたので、今までの常識は水に流してください、トイレだけに……。コスパ命!ザ・フライ井村のお得術!

続きを読む
Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ