趣味

優待マニア主婦おすすめの上値余地がありそうな6月銘柄!

1単元が買いやすい3社

「パンの缶詰」オリジナルセットがかわいくて、おいしい!

3277 東・1 サンセイランディック

私は不動産の宅建主任者をしてるのでわかるのですが、不動産の売買に関して何の問題もない土地を売買するのは買い手を見つけるだけなので簡単です。逆に言えば、儲かる売買にはなかなか巡りあえません。しかし、底地(借地権が付いている土地)や居抜き物件(借手のいる古い共同住宅等)は特に権利の話合いや問題も多く手続きが難しいので、嫌がる不動産屋さんが多いです。こうした普通では扱いにくい底地や居ぬき物件ばかりを仕事にして土地再生をしているのがサンセイランディックです。

<株主優待内容>

権利日株数優待内容
6月末「(株)パン・アキモト」の「パンの缶詰」オリジナルセット(100株以上を1年以上継続保有で1缶増えます)
100株以上1年未満:2缶 1年以上:3缶
200株以上1年未満:3缶 1年以上:4缶
500株以上1年未満:4缶 1年以上:5缶

それでは実際に優待を見ていきましょう。イラストの「底地君」がかわいいですね。

我が家では100株ずつですが家族で3年程保有していて継続保有の特典が付いて3個セットで届きます。

賞味期限も長いのでいつも震災用のリュックに非常食として入れてあります。新しいものが届くと交換して食べるようにしていますが、缶を開けると中身はしっとりフワフワでおいしいパンです。

こちらが業績です。綺麗な右肩上がりですね。

今のところ、毎年増配もしています。

不動産業だけに指標も割安。2020年までの計画を出しています。

底地や居ぬき物件は普通の不動産会社ではお手上げな物件も多いので仕事は多いのが特徴です。いろんな問題を解決しなければならないケースも大変多いのですが、成立すればその分儲かります。ですので、2020年までのこちらの計画も達成が可能かも知れませんね!

優待のカワイイ底地君のパンを頂きながら、これからの業績や成長も見続けていきたいと思っています。

Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ