先月からスタートした株主優待特集。気になる銘柄はありましたでしょうか?

今回は10月末と11月末が権利確定の優待銘柄の中で初心者が買いやすいものをピックアップ。20万円以下で生活に役立つ株主優待を選んでいます。1万円ほどで買える優待銘柄もありますよ。

株主優待を取得するにはその月の最終営業日から起算して4営業日前の『権利付最終日』に株式を保有している必要があります。10月末権利確定なら10月26日、11月末権利確定なら11月27日までに株式を取得しておきましょう。


1万円程度で買える優待銘柄!

ビジョナリーホールディングス(9263)

眼鏡やコンタクトレンズ等の小売チェーン「メガネスーパー」を全国に展開している企業です。

初心者には嬉しい1万円程度で購入できる優待銘柄です。優待券を使ってメガネのフレームを購入して、レンズは仕立券を使えばお得に新しい眼鏡が作れますね。メガネスーパーはコンタクトレンズの取扱いもありますので、コンタクト派の方でもお得に利用することができます。

老若男女が使える!

キャリアバンク(4834)

北海道を地盤とし、人材派遣事業や再就職支援事業、人材紹介事業を行っている企業です。また2015年からストレスチェックの代行サービスも始めています。

1,000円相当の図書カードがもらえます。図書カードは年代、性別問わず使い勝手が良いですよね。こちらの銘柄は長期保有の特典があり、100株保有の場合、来年の11月も継続して保有していたら1,500円相当まで金額がアップします。

※長期保有の特典を受けるためには、同一株主番号で毎年5月31日、11月30日それぞれの株主名簿に連続2回以上記載または記録されている必要があります。

"遊べる本屋"のウレシイ優待!

ヴィレッジヴァンガードコーポレーション(2769)

書籍や雑貨、CD・DVD類を融合的に陳列し販売を行うことで有名なヴィレッジヴァンガードを運営している会社です。このほか、ハンバーガーショップやファッション雑貨店、キッズ&ファミリー向けの雑貨店等も運営しています。

こちらは1万円相当の優待券がもらえます。オンラインショップでは利用できませんが、ヴィレッジヴァンガードのほか、ヴィレッジヴァンガードダイナーやヴィレッジヴァンガードカフェでも利用ができます。1万円相当もあればたくさんお買い物ができますね。10万円程度で購入できるところもポイントです。