優待で送られてくるものがいつも期待以上♪

「3320 東・2 クロスプラス」

クロスプラスは、主に婦人服の企画・製造をして店舗や百貨店へ販売している卸業のアパレルメーカーです。昭和26年の創業なのでアパレルが伸びるよい時期にも長年恵まれてきたようです。

名古屋企業らしく、よい時代にできた資産は貯金して大きく育ててきましたので、ここ10年ほどずっと業績不振や赤字が続いていても資産の切り崩しで配当を出すこともできました。

ただ、いよいよ含み資産の減りが目立ってきた2年ほど前からは、無配にして業績回復に注力してきました。私も株主歴10年になりますが毎年、株主総会にも出席し、クロスプラスを見つめてきました。

<株主優待内容>

権利日株数優待内容
1月末 (1) 自社グループ商品(A) または インターネット販売で使えるクーポン券(B)
100株以上(A)小売価格 3,000円相当または(B)3,000円
500株以上(A)小売価格 5,000円相当または(B)5,000円
1,000株以上(A)小売価格 10,000円相当または(B)10,000円
※100株以上で 30万円相当の旅行券を抽選10名(3年以上継続保有者の中からさらに2名抽選)。株主総会の終了後に抽選会が毎年開かれています。

業績の推移と2017年の業績予想です!

2015年までの数年間は大きな赤字が続き、いくら財務がよい会社といえども限界がありますので、とても心配していました。

歴史のある会社ですので、株主総会では「高齢の役員ばかりだから洋服も古臭くて売れないのでは?」などと厳しい意見も飛び交いました。2年前から若いイケメン(笑)の社長さんに代わり、「マーケット開発部」も「物流部」も若い人材も戦略で頑張りを見せ始めました。

すると、2016年は見事に黒字化。いろんな努力をしてきたのも見ていますが「今度こそ本物!」と信じて、家族名義と私は500株まで買い増ししました。

写真は今年、インターネットで注文して送られて来た優待です。

写真で見るよりもバックもストールもよいもので毎回、感謝しています。これからも少しずつでよいので確実な黒字を目指して名古屋企業のがんばりを見せてほしいです。

そうして復配できるほど回復したら「株価もついてくる!」と信じて楽しみに保有している私です。