読者のみなさんからいただいた家計や保険、ローンなど、お金の悩みにプロのファイナンシャルプランナーが答えるFPの家計相談シリーズ。今回はたけやきみこ氏がお答えします。

妊娠・出産を機に家計の見直しをしました。夫婦で格安スマホに変え、電力会社を見直し、保険も必要最低限の死亡保障にしました。しかし、赤ちゃんが生まれると、まず光熱費が上がりました。産後の体調不良に悩まされ、私の医療費も上がっています。以前のように貯金ができずに焦っています。いくらほど貯金があれば、いざという時安心できるのでしょうか。また、家計の節約のために何かできることはありますか。


〈相談者プロフィール〉
・女性、29歳、既婚(夫:30歳・公務員)、子供1人(7ヵ月)
・職業:公務員(※2019年4月まで育児休業中)
・居住形態:持ち家(マンション)
・手取りの世帯月収:40万円
・毎月の支出目安:35万円
・貯金:250万円
・投資:約70万円
・負債(住宅ローン):3800万円
(※産休に入るまでの年収:夫510万円、妻470万円)

続きを読む
Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ