趣味

10万円前後で購入できる、5月の株主優待銘柄5選

少額投資で優待デビューしよう!

5月の優待銘柄は、4月に引き続き少なく35銘柄程度しかありませんが、少額で購入できる優待銘柄もあります。気になるものがみつかったら優待デビューを検討してみてはいかがでしょうか?

今回は10万円前後で購入できる銘柄を、さまざまなジャンルから5つピックアップしてみました。


優待券を使っておしゃれを楽しもう

ハニーズホールディングス(2792)

10代から50代まで幅広い年齢層をターゲットにした婦人服および服飾雑貨の企画・製造・小売の事業を日本とミャンマーで展開している企業です。

株主優待 最低投資金額 権利確定
自社店舗で利用できる株主優待券3,000円相当(500円相当×6枚) 10万6,000円(2019/04/08時点) 5月末

ハニーズにはリーズナブルな商品がたくさんありますので、3,000円相当の優待券であれば服1着をまるまる買うことができますね。最近では大人向けの商品も増えており、ヤングカジュアルからノンエイジブランドまで自分にあった商品を選ぶことができそうです。なお、オンラインショップでは優待券が使用できませんのでご注意ください。

特別価格で商品が購入できる

日本毛織(3201)

ウールを主素材とした衣料用の素材・製品の製造販売と、「ニッケパークタウン」などの商業施設運営を中心とした不動産開発を行っている企業です。

株主優待 最低投資金額 権利確定
QUOカード500円相当及び株主優待カタログによる特別販売 9万5,300円(2019/04/08時点) 5月末

QUOカードはコンビニからドラッグストア、書店など様々な場所で使えますので使い勝手が良い優待として人気ですね。さらに衣料品や寝装品、食料品などが割引価格で購入できる特典もついています。昨年のカタログが企業のホームページで見られますので、どんなものがあるか事前に確認してみるといいでしょう。

あらゆるサービスが会員特別割引価格に

毎日コムネット(8908)

不動産の有効活用策として、主に学生向けの賃貸住宅の開発を行っている企業です。そのほか、研修や合宿などの企画・支援や就職支援サービスも展開しています。

株主優待 最低投資金額 権利確定
会員制生活総合サポートサービス「ベネフィット・ステーション(ダイジェストコース)」1年間の会員加入 7万7,000円(2019/04/08時点) 5月末

旅行やレジャー、グルメなど幅広いサービスが割引価格で利用できる特典です。1年間と長い期間優待を受けられるのは嬉しいですね。こちらもサービス内容が企業のホームページから見られますので、チェックしてみてください。

Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ