キャリア

TV出演で再び人気、今売れているビジネス書ランキング

ランキング初登場となったのは?

第1位は、3か月ぶりの返り咲きとなった 『メモの魔力』 。1月に発売された『FACTFULNESS』にその座を譲っていましたが、著者のTV番組出演の反響が大きく、放送後に売上を伸ばしました。

ビジネス書ランキング

ビジネス書 2019年4月の売上ランキング(日販調べ)


▼『メモの魔力』の4月の売れ行き。特に4月6日「世界一受けたい授業2時間スペシャル」、4月15日「しゃべくり×深イイ」(いずれも日本テレビ)の放送翌日に売上を伸ばしました。

メモの魔力
著者:前田裕二
発売日:2018年12月
発行所:幻冬舎
価格:1,512円(税込)
ISBNコード:9784344034082
メモの魔力の売れ行き
メモの魔力の売れ行き(日販オープンネットワークWIN調べ)


今回ランキング初登場となったのは、『「伝える力」と「地頭力」がいっきに高まる 東大作文』『直感と論理をつなぐ思考法 VISION DRIVEN』

「伝える力」と「地頭力」がいっきに高まる東大作文
著者:西岡壱誠
発売日:2019年04月
発行所:東洋経済新報社
価格:1,512円(税込)
ISBNコード:9784492046395

『「伝える力」と「地頭力」がいっきに高まる 東大作文』は、ベストセラー『「読む力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大読書』の続編。

偏差値35から奇跡の東大合格を果たした著者の西岡壱誠さんが、全科目「記述式」の東大入試を突破するために磨いた“「説得力」があり「読者を引き込む」文章作成術”を紹介する内容で、発売2週間で発行7万部を突破しています。


直感と論理をつなぐ思考法
著者:佐宗邦威
発売日:2019年03月
発行所:ダイヤモンド社
価格:1,728円(税込)
ISBNコード:9784478102855

一方の『直感と論理をつなぐ思考法 VISION DRIVEN』は、東大法学部を卒業後米国のデザインスクールで学び、P&G、ソニーを経て戦略デザイナーとして活躍する、佐宗邦威さんの著書です。

結果を出し続ける会社やチームの熱意の原動力は「根拠があるとは言えない直感」や「得体の知れない妄想」である、という著者の実感に基づき、それらを直感や妄想のまま終わらせないための「ビジョン思考」について紹介。従来常識とされた「論理に裏打ちされた戦略ありき」とはまったく異なるアプローチの発想が注目を集めています。

3月上旬に発売されましたが、その内容への反響が大きく発売1か月で8万部を突破。4月には元サッカー日本代表監督・岡田武史さんとのトークライブも開催され話題となりました

(この記事はほんのひきだしからの転載です)
Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ