生活

手が止まらない「ハッシュドポテト」の作り方

ひと手間でおつまみにも!

梅雨の間は、初夏を迎える準備期間。とは言え、じめっとした肌にはりつくような空気はちょっぴり苦手。

ふとした家事の合間に目に入ったのは、根菜ボックス。玉ねぎやじゃがいも、さつまいもなど常温で保存する野菜たちが入っているのだが、このじめっとした暑さのせいか、じゃがいもが少々くたびれてきたように見えた。

1

ポテトサラダを作るのは、具材が色々必要だし…

子供達が好きなフライドポテトは油の処理が大変だし…

ハッシュドポテト、いかがでしょうか?

外はカリッと。中はモチっと。お腹なんか空いてなかったのに、ちょっと味見する手が止まりませんよ。

じゃがいもの消費にもおすすめです。

2


『ハッシュドポテト』の材料(約10cnの小判形4枚分)

材料 分量
じゃがいも 約400g(中3〜4個)
片栗粉 大さじ1.5
小さじ1/2
オリーブオイル 適量

『ハッシュドポテト』の作り方

1. じゃがいもは皮をむき、芽を取り除いて、1cmくらいの角切りにする。水にさらしておく
3

2. 水気を切って、耐熱容器に入れ、ラップをして600Wの電子レンジで6分加熱する
4

3. マッシャーで粗めに潰し(少し角切りが残るくらい)、片栗粉と塩を混ぜる
5
6

4. 小判形に成形し、オリーブオイルを敷いたフライパンで、両面こんがりきつね色になるまで焼く。ヘラで押し付けるようにして焼く。
7
8
9
10

『ハッシュドポテト』のポイント

大人向けには、混ぜる時にアンチョビペーストと、すりおろしたにんにくを加えて、ちょっとしたおつまみに変身します。

もう少し小さめ(8個分程度)に作ると手に持って食べやすいです。

レシピ/k-meals, 片山けいこ
湘南の自宅にて店舗兼工房k-meals,主宰。管理栄養士。Webメディアへのレシピの執筆、自宅工房での料理教室、ケータリングやプチギフトの制作などフードコーディネーターとして活動中。肩ひじ張らないあたたかみのある自然体な食ライフスタイルを提案している。現在3児の母。
k-meals

元記事:シンプルな美味しさ!手が止まらない『ハッシュドポテト』

(この記事はケノコトからの転載です)
Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ