趣味

3月優待763社から激選、優待マニア主婦おすすめ銘柄

15万円以下で買えて利回りも◎3銘柄

「花見月」とも呼ばれる3月! 桜のピンク色が日本中のあちこちで見られるこの月は、私も日本に生まれてよかった~とつくづく思います♪

陽気もよいので1年のなかでも引っ越しや転勤や結婚などの転機とされる方も多く、日本の学校制度も3月が最終月ですよね。

株式市場も同じく3月を本決算月にしている会社が大変多く、優待株においても1年中で1番優待銘柄数があります。なんと、その数は763社!

私が保有している3月優待銘柄でも200社以上あるのでどれをご紹介しようか迷いましたが、利回りがよくて15万円以下で買えて家計も助かる優待券、食品、お米券とバラエティにとんだ優待内容で3社を選んでみました。

※株のご購入は自己責任でよろしくお願いしますね。


こんなにおいしい釜飯まで280円でいいのですか?

「3221 東・1 ヨシックス」

「自分が行ってみたいと思える」そんなお店がつくりたくて「や台や」からスタートした、という名古屋生まれの企業です。実は名古屋の飲食業界はなかなか厳しく、「名古屋で成功すれば日本中で通用する」と言われるほど。

2014年12月にJASDAQ市場と名証2部に上場。そして、2016年9月には東証1部と名証1部に昇格! 今や24都府県に店舗展開をしている成長企業だと思います。同社の経営理念は「元気を持って帰ってもらう店なんやで。」です♪

<株主優待内容>

権利日株数優待内容
3月末 9月末100株以上(1)自社お食事優待券:3,000円分(年間6,000円分)
(2)自社お食事割引券:20%割引券を10枚(年間20枚)
300株以上(1)自社お食事優待券:5,000円分(年間10,000円分)
(2)自社お食事割引券:20%割引券を10枚(年間20枚)

写真は業績の推移と100株優待です

業績はキレイな右肩上がりです。優待券は子供銀行みたいで楽しいですよね(笑)。優待券と割引券が併用できる優れものです。

実際に居酒屋「二パチ」へ食べに行ってきました。

これがすべて“ニパチ”の280円(税抜)です!

ハイボールにもちゃんとレモンが入っていてうれしかったので、写真を撮る前につい飲んでしまいました(笑)。この価格なのに、ちゃんと量があって大変お得です。

1番驚いたのが釜飯(写真右上)です。4種類あって、今回頼んだのは豚キムチ釜飯。釜飯まで280円って本当に信じられないです。味もおいしかったです♪ 経営理念の通り、元気を持って帰ってくることができました。

株価的にも私は同じ業態と比較して安いと感じましたので、家族会議により全員でホールドすることに決定しました。名古屋企業ですし、優待ご飯をいただきながら、愛着を持ってその成長を見つめていきたいと思っています。

Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ