精神科の治療は長期にわたることが一般的なため、診察代と薬代は、トータルにするとそれなりの額になります。そこで、自立支援医療制度という仕組みを利用すると、負担額が3割から1割になり、支払う額は3分の1に。

精神科に継続的にかかる人なら利用した方が良いこの制度の申請の方法について説明します。

続きを読む
Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ