生活

スマホ決済は思ったよりずっと簡単!利用のイロハと注意点

登録の方法からポイント4重取りまで

今年10月から消費税率が10%に引き上げられる一方で、キャッシュレス決済をした消費者にはポイント(5%または2%)が還元される予定になっています 。

そのため、キャッシュレス決済は、消費税による家計への負担を和らげる方法としてうれしい制度で注目されています。今回はそのなかのPayPayやLINE Payなどに代表されるスマホ決済について、実際の体験談と注意点をご紹介します。


スマホ決済の方法は2種類

スマホ決済とは、お店のレジでお金を出す代わりに、スマートフォン(以下、スマホと言います)を利用して支払いをする方法です。スマホをかざす 「非接触決済」と、QRコードやバーコードを提示して支払う方法の「コード決済」 の2種類があります。

スマホをかざす方法は、「おサイフケータイ」というとおなじみかもしれませんね。対応するスマホ機種が必要で、一度初期設定をしてしまえば、支払いの際の操作はいりません。

図1:非接触決済とコード決済

資料:執筆者作成

コード決済は、支払いのときにアプリの操作が必要ですが、誰でもスマホがあればアプリをインストールして利用できます。各サービス事業者が消費者に対してポイント還元のキャンペーンを展開しており 、店舗側のコストも抑えているため、導入する店舗が増えていくことが期待されています 。

さまざまなスマホ決済のなかで、「自分にピッタリで一番お得なサービスを使いたい」と思うと、どれが良いのか悩んでしまいますよね。そんなお悩みを抱えている方にはじめ方と体験談をご紹介します。

Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ