生活

定番おやつ「プレーンスコーン」の作り方

簡単にできるシンプルレシピ

パンがない、いつもと違ったモノが食べたい…そんなときは、朝食にスコーンはいかがでしょうか?

混ぜる作業はフードプロセッサーにお願いして、冷蔵庫で数十分。オーブンで15分。あっという間にふんわりと割れたスコーンのできあがり。お客様が来た時のおもてなしのおやつにも、オススメです。


「プレーンスコーン」の材料(6cmのスコーン約8個分)

材料 分量
●薄力粉 200g
●ベーキングパウダー 8g
●バター(無塩) 50g
●砂糖 20g
●塩 2g
◎卵黄 1個分
◎ヨーグルト 100g
牛乳(仕上げ用) 少々

「プレーンスコーン」の作り方

1. バターは角切りにし、冷蔵庫でギリギリまで冷やしておく

2. フードプロセッサーに●の材料を入れ、小刻みに攪拌する。

3. ◎を加え、もう一度小刻みに攪拌する。

4. ある程度まとまったら、打ち粉をした台の上に乗せ、折りたためる大きさに伸ばし、半分に折りたたむ。これを5回繰り返す。

5. ラップに包み、冷蔵庫で20分休ませる

6. 麺棒で2cm位の厚さに優しく伸ばし、型で抜く(または包丁でお好きな形に切り分ける)
※この時、真上からスパッと型を抜く(包丁で切る)ことで、断面がきれいに仕上がります

7. オーブンシートの上にのせ、表面に牛乳を指で塗り、200度に予熱したオーブンで15分焼く

レシピ/k-meals, 片山けいこ
湘南の自宅にて店舗兼工房k-meals,主宰。管理栄養士。
Webメディアへのレシピの執筆、自宅工房での料理教室、ケータリングやプチギフトの制作などフードコーディネーターとして活動中。
肩ひじ張らないあたたかみのある自然体な食ライフスタイルを提案している。
現在3児の母。

元記事:覚えておきたいおやつレシピ『プレーンスコーン』

(この記事はケノコトからの転載です)
Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ