外観はごく普通の民家!?「旅館 一の松」

6

高山には古民家も多く残っていますが、そんな建物を利用した宿も増えています。こちらも今年7月開業の「旅館 一の松」。高山駅西口から徒歩5分、築30年の家を古民家宿に改装した宿です。外観は大きな民家といった風情ですが、美人女将に迎えられ館内に入るとジャパニーズモダンな世界が広がりアッと驚きます。

7

1階には共有部であるリビングとキッチンがあります。リビングには飛騨家具のダイニングセットがあり温かな空間を演出しています。隅には掘りごたつを備えたコーナーもあり、冬はぬくぬくと雪降る風景も楽しむことができます。

8

リビングから望める中庭の先には露天風呂「星の湯」が。夜空の星を眺めながらリラックスして温泉を楽しむことができます(飛騨高山温泉の運び湯)。

9

客室は全12室。基本的には和モダンな洋室中心でタイプによって料金が異なります。うち1室は内湯を備えた高級感あふれる和室が。畳や欄間などの日本文化を残しつつ、洗面台やトイレなど実用的な箇所は最新の設備を使用しています。全室完全防音・防寒の壁と二重ガラスも採用、快適性の高さが光ります。