はじめに

しなの鉄道の観光列車「ろくもん」が運転再開

ろくもん

軽井沢~篠ノ井間と長野~妙高高原間を結ぶしなの鉄道は、信濃川の護岸が流された影響により、田中~上田間が不通となりました。このため、軽井沢~長野間に運行されていた観光列車「ろくもん」も運休となり、秋の季節の沿線観光に打撃を受けました。現在は同区間が復旧したため、全線で通常の運行に戻っています。これからの季節は冠雪の浅間山が車窓を飾り、信州の冬ならではの車窓と味覚を楽しむことができます。

【食事付きプラン1】地元銘店の洋食コース料理が味わえる
「ろくもん1号」軽井沢駅発10時34分→長野駅着12時49分

【食事付きプラン2】地元銘店の創作和食料理が味わえる
「ろくもん2号」長野駅発13時34分→軽井沢駅着15時51分

【信州プレミアムワインプラン】信州のワインと創作料理が楽しめる
「ろくもん3号」軽井沢駅発17時12分→長野駅着19時17分

ろくもん2号創作和食

各列車の運転日、食事の内容、空席照会・予約は「しなの鉄道」公式ホームページの「ろくもん電車の旅」か、ろくもん予約センター0268-29-0069(平日・土曜の10時~17時・毎月1日は曜日に関わらず営業)にご確認ください。


まだ復旧には時間もかかるところもありますが、ぜひ水害復興支援を兼ねた長野の旅に行ってみてください。