趣味

”ガラスルーフ全車標準装備”という衝撃 ダイハツが投じる軽SUV「タフト」

発売日は6月10日と予想

Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

コロナ禍の影響は深刻ですが、自動車メーカーは懸命に次の一手を打つ準備を行っています。ダイハツからも新型軽クロスオーバーSUV「タフト(TAFT)」の仕様が事前公開されました。


やはり気になる、あのクルマとの関係

タフトは昨年の東京モーターショーに発表されたコンセプトカー「WakuWaku」の流れを汲み、今年の東京オートサロンに発売を見据えたコンセプトモデルが展示され大好評を得ました。

ダイハツは現在、登録車(普通車)で「ロッキー」が爆発的に売れていますが、軽自動車ではクロスオーバーSUVが無かったのが現実です。普通の感覚で言えば現在人気のスズキ・ハスラーがライバルとなりますが、販売現場に話を聞くと「このクラスを所有していなかったので一緒にクロスオーバーSUV市場を盛り上げたい」という声もあります。

そうは言っても売れ筋ジャンルへの再挑戦(昔、テリオスキッドという軽SUVも販売されていた)なのでコンセプトや仕様も含め「攻め」の姿勢を強く感じます。それでは早速、現在公開されている情報からタフトについて紹介します。

Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ