はじめに

にんじんをまるまる一本すりおろして作るドレッシングのご紹介です。作り方は「すりおろして調味料と混ぜ合わせる。」たったそれだけです。簡単ですが、市販のドレッシングに負けないおいしさです。

にんじんの優しい甘さを生かして砂糖は使わずに。サラダにかけるだけではなく、肉料理、魚料理、色々使える万能ドレッシングです。合わせる肉料理の一例として「鶏もも肉と筍のグリル 人参ドレッシングがけ」のレシピもご紹介します。ぜひ作ってみてくださいね。

1

2


「人参ドレッシング」材料(約200ml)

材料 分量
人参 1本(約100g)
玉ねぎ 1/2個(約50g)
大さじ2
醤油 大さじ2
みりん 大さじ2
白ワイン 大さじ1
オリーブオイル 大さじ1

「にんじんドレッシング」作り方

1. にんじん、玉ねぎの皮を剥いてすりおろす。合わせてボールに入れる。

2. 1のボールに調味料を全て入れ混ぜ合わせる。冷蔵庫で30分程休ませる。冷蔵庫から取り出しもう一度混ぜ合わせ、サラダや料理にかけて完成。

サラダはもちろん、肉料理、魚料理のタレとしてかけてもおいしいです。

例えば「鶏もも肉と筍のグリル にんじんドレッシングがけ」。簡単に作り方を記載します。

「鶏もも肉と筍のグリル にんじんドレッシングがけ」作り方

1. フライパンにオリーブオイル、にんにくを熱し鶏もも肉を入れ、塩胡椒、ミックスハーブをふりかける。片面こんがり焼いたら裏返し、カットした筍(ボイル済)を入れる。筍にも焼き色がついたら白ワインを入れ蒸し焼きにする。

2. 汁気がなくなったら塩胡椒で味を整え皿に盛る。上に、にんじんドレッシングをかけて完成。

オリーブオイルはサラダ油でも代用可です。

レシピ/ akari
4歳、1歳 兄妹の母。フードスタイリスト、食育メニュープランナー。野菜をたくさん取り入れること、旬のものを食べて四季を楽しむこと をモットーに毎日料理しています。instagramには、家族の為に作った日々の御飯を投稿しています。

(この記事はケノコトからの転載です)