<PR>新電力に切替えで「マネーフォワード ME」のプレミアム機能が無料!

はじめに

10月2日、厚生労働省から「新型コロナウイルス感染症病原体検査の指針」(以下、新型コロナ感染症検査ガイドライン)が発表され、今後の検査体制と検査方法の方向性が示されました。

冬の流行拡大に備えた検査体制強化を目指す内容で、今後は検査センターと試薬メーカーの役割が増す見通しです。当経済研究所では国内の新型コロナウイルスに関する遺伝子検査は12月に86万検査(直近ピークの8月は73万検査)に達するとみています。

続きを読む
Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ