はじめに

2019年10月1日の消費税引き上げに伴い、政府主導による「キャッシュレスポイント還元事業」がスタートし、2020年6月30日に終了しました。その後、2020年9月1日からスタートしたのが「マイナポイント事業」です。

マイナンバーカード取得の後、対象のキャッシュレス決済サービスを利用することで、上限5000円相当のポイントが付与される制度です。この事業は、2021年3月31日までとされていましたが、さらに半年間の延長が発表されました。手続きはまだ間に合います!


マイナポイント獲得まで手順

ポイントを受けるまでの流れは、大きく分けると以下の4つの工程からなります。

1

(1)マイナンバーカード取得

2015年10月~12月、国民に全員に割り当てられた番号(マイナンバー)は、「通知カード」という形で自宅へ届きました。この通知カードは、あくまでも個人番号が記載されているだけなので、「マイナンバーカード」とは別物です。まずマイナンバーカードを持っていない場合は、この申請・取得から始める必要があります。

申請には本人の写真が必要ですが、デジカメやスマホで撮影した画像が使用できるため、自宅のパソコンやスマートフォンからの申請が可能です。

マイナンバーカード総合サイト(申請)

申請の後、お住いの市区町村から交付通知書が到着するまで、約1か月を要します。その後、受け取るために、お近くの窓口(市役所や出張所)に受取の予約をします。平日の受け取りが難しい方は、土曜日に開庁している日を選ぶ必要があります。

締め切りが近づくと混雑が予想されますので、多少のゆとりを持って進めるためにも、出来るだけ早めに申請を進めることをおすすめします。

■POINT
・カードは一人につき1枚の発行
・受取時にパスワード(4桁)の設定
・0歳でも発行が可能。ご家族全員分の手続きを一緒にすれば手間もかからない
・20歳未満の場合、発行から5回目の誕生日までに更新手続きが必要で、その際に顔写真撮影ができる