はじめに

2021年11月19日、「コロナ克服・新時代開拓のための経済対策」が閣議決定されました。その中で、改めて注目を集めているのがマイナポイント第二弾の施策です。マイナポイント事業の第一弾は、2020年9月1日から始まった、マイナンバー所得やキャッシュレス決済の普及促進を目的とする、国の消費活性化策のひとつでした。

今回、2022年1月から始まる予定の第二弾では、どのようなポイントを押さえておけばよいのか、解説をしていきます。


マイナンバーカードの取得後、ひとり合計2万分のポイントを貰える

貰えるポイントの内訳です。

マイナンバーカードを作成、取得した後で、(1)~(3)までの合計が、2万円分のポイント付与になります。

それぞれの実施スケジュールを確認

時期はあくまで予定で、現時点で確定していません。健康保険証の利用登録は現時点でも可能なので、先に済ませておいてもポイントの取得に弊害はありません。