趣味

占い師って儲かるの? 人気占い師に月収を聞いてみた

気になるあの仕事のマネー事情

売れっ子占い師は年収1000万超!

ーー現在、どんなことで収入を得ていますか?

週刊誌やフリーペーパーの占い企画。宝くじの占い。あと個人的な相談はカフェのような場所でお会いして、今は20分3000円でやらせていただいています。あとは規模の大きなパーティーですかね。私はすみっこにテーブルをちょんと置かせてもらって、皆さんを相手にずっと占っています。2時間ほどいて3万円くらいでしょうか。

ーーどんな悩みを占うことが多いですか?

女性でいちばん多いのは恋人(夫)の浮気。男性の場合は仕事です。

ーー売れっ子の占い師はどのくらい稼ぐのですか?

正直、天井はないと思います。以前、知り合いの売れっ子の人に給与明細を見せてもらったら「うそぉー!」って声が出ました(笑)。ケータイの占いコンテンツが大ヒットしたらしく、それだけで食べていけるレベルでした。他にも雑誌の企画や営業イベントなどを足して月100万円くらい。もっと上の人になると本も出します。占いの予約も全然とれませんし、1時間10万円というケースもあります。そうなったら年収1000万は軽く越えますよね。

占い師になるなら賢い学び方を

ーーKOMOさんはどんな占い師を目指すのですか?

私は正直言ってそんなに高い金額をとるつもりはありません。若い人たちを相手に楽しく占ってあげたいです。占い師ってなんだか暗くて声をかけづらいみたいなイメージありませんか? 私はもっと気軽に「日本一ライトな占い師」になりたいです。「ちょっと占ってよー」「いいよー。今どこにいるの?」みたいなノリで。さっきの話にも通じるのですが、そんなラクチンな占い師が今なかなかいないと思うからです。

ーー占い師になるにはどうすれば?けっこう費用がかかるんですか?

占いの勉強ができる学校があります。でも私はあんまりオススメしません。

数年前、個人で占いの館(小屋)を持つためにはどうしたらいいんだろうと思って、原宿の学校に通ったことがあるのですが「タロット1時間9,000円」と、授業料がすごく高いんです。さらに「九星気学1時間9,000円」「人相1時間9,000円」みたいにキリがありません。だからもし「占いに興味はあるけど、タロットの知識はゼロ」みたいな人が通ったら、たぶん30回以上は行かないといけないので、30万円近くかかります。そんなにお金をかけなくても他の方法でじゅうぶんプロになれると私は思います。

ーー独学で学ぶためのオススメの勉強法は?

私は主に本を読んで勉強したのでお金はほぼかかっていません。タロットでいうと本屋さんに売っている入門書でもじゅうぶんプロ並みのことが書かれていますから。もし学校へ通うなら、本で下準備をしておいて、学校では「商売のやり方」だけを学びに5回くらい通えば大丈夫だと思います。占い師には資格も免許もありません。なので、賢い学び方をチョイスすればきっと安上がりで身につきます。プロの占い師になるために必要なのは「お金」じゃなくて、どれだけ熱心に勉強したかの「時間」だと思います。

ーー商売道具にはいくらかけていますか?

これも安いですよ。タロットでいうと、私が使っているカードは3,000円です。他には何もいりません。人相も相手の顔を見るだけですし、九星気学も本を読んで頭で覚えたことなので……。道具はなんでもいいと思います。たとえばタロットカードは、占いする人間がどれだけタロットを信じているかが重要なんですね。だからいくら高いカードを使っても信じていなければただの紙切れですし、安物であろうと信じていれば立派な占いができます。でもプロスポーツ選手が安い道具を使うことはできませんよね? そこはちょっと占い師の特権かなと思います。

Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ