はじめに

Q. もう50代、FIREはもう不可能?(50代・既婚・夫:会社員、妻:パート)

A. 「65歳以降働かないでいい」というのも、一種のFIREです。

老後がちょっと楽になる そんなプチFIREを目指そう

50代になると、だいぶ定年退職が近づいてきます。「自分はもうFIREには関係ない年齢」と思うかもしれませんが、仮に5年前倒しで定年を迎えられるだけでも、気持ち的にかなり違いませんか?

リタイアの時期ではなく、経済的自立に軸足を置くのも1つの方法です。
65歳以降、お金の不安なく過ごせるだけでもメリットは大きいでしょう。また、共働き夫婦であれば、夫だけ、あるいは妻だけがFIRE(リタイア)する方法もあります。

老後は長く、65 歳でリタイアしても、その後20年以上も老後生活が続くのです。65 歳でリタイアできれば、十分FIRE達成ともいえます。

■いちからわかる!FIRE入門 著者 頼藤太希

いちからわかる!FIRE入門
本書では20代から50代までの年齢別・家族構成から、達成額や年齢、毎月の積立額を掲載しているので、FIREへの道筋がしっかりイメージできる!
「お金をつくる」「お金を増やす」方法もしっかりレクチャー。FIREへの目標額がわかり、その目標に向かってしっかり貯蓄・投資を行えば、誰でも経済的自由が手に入る「FIRE」入門書の決定版

[PR]NISAやiDeCoの次は何やる?お金の専門家が教える、今実践すべきマネー対策をご紹介

この記事の感想を教えてください。