はじめに

市販のバゲットを切り株に見立て、ブロッコリーや、ブロッコリーと相性の良い具材を沢山詰め込んで焼き上げた総菜パン。グラタンのような、キッシュのようなこのパンは、外はサックリ中はふわふわです。

作り方も楽しいので、朝食に、ランチに、子どもと一緒に作ってほしいアイデア料理です。


「ブロッコリーの切り株トースト」材料(4人分)

材料 分量
バケット(細いもの) 1本
ブロッコリー 1/4個(50g)
ロースハム 40g
ピザ用チーズ 70g
【A】溶き卵 2個分(mサイズ)
【A】生クリーム・牛乳 各80ml
【A】塩、こしょう 各少

「ブロッコリーの切り株トースト」作り方

<下準備>
・【A】をよく混ぜ合わせて卵液を作る。
・オーブンを200度に余熱する。

1. ブロッコリーを小さめに切り、水洗いする。水気が付いたまま耐熱ボウルに入れ、ふんわりとラップをしてレンジ(600w)で1分半から2分加熱する。水気をしっかりと拭く。

2. バゲットを4㎝長さに切る。指でバゲットの中央を下までしっかり押し込み、カップ状にする。

3. 天板にオーブンシートを敷き、2.を並べピザ用チーズをひとつまみずつ入れる。その上にハムとブロッコリーを均等に入れる。

4. 卵液を箸などを伝わせるようにして均等に中に注ぎ入れる。

5. 上から残りのピザ用チーズをたっぷりと掛け、すぐにオーブンで約15分焼く。

「ブロッコリーの切り株トースト」を美味しく作るポイント

・ロースハムの代わりにソーセージやウインナーを使っても。
・卵液を注いだらすぐに焼きます。多少卵液が下から染み出ても、焼いているうちに固まるので気にしなくてもOK。
・中に入れる具材の水分をしっかり拭き取ることでトーストが水っぽくなるのを防ぎます。
・バゲットの大きさによって卵液の量を調整して下さい。(卵1個に対して牛乳と生クリームを各40ml)

【調理時間】15分

レシピ/ 大西 麻子
自然豊かな福井育ち。料理旅館で育った祖母の影響で幼児の頃から料理を始め、中学生になってからは家族の夕食を毎日作る大の料理好き。料理と暮らしを紹介したブログはランキング上位になり、わずか2年で出版に至る。4歳の息子と夫の3人暮らし。家族との暮らしを第一に、書籍や企業へのレシピ開発、写真提供をしている。現在、大好きな花や旅をテーマにした料理教室、ワークショップを計画中。

[PR]電気代や通信費、毎月の出費だからこそ見直す価値あり!手間なく、すぐにできる改善方法はコチラ
(この記事はケノコトからの転載です)

この記事の感想を教えてください。