はじめに

食材を1つのスキレットに入れてオーブンで焼くレシピです。栄養たっぷりの芽キャベツにシャキシャキ食感の長芋、旨味をプラスしてくれるソーセージを合わせることで、子供でも芽キャベツをおいしく食べられますよ。


「芽キャベツと長芋のオーブン焼き」材料(2人分)

材料 分量
芽キャベツ 150g
長芋 300g
ソーセージ 5本
にんにく 2片
鷹の爪 2つまみ
ローズマリー 1枝
オリーブオイル 大さじ3
塩・ブラックペッパー 適量

「芽キャベツと長芋のオーブン焼き」作り方

1. 芽キャベツは芯に十字の切れ目を入れ、竹串が刺さる硬さになるまで下茹して半分に切る。

2. 長芋は皮を剥いて芽キャベツと同じくらいの大きさに切る。

3. ソーセージは2等分に切る。

4. スキレットに(1)(2)(3)と潰したにんにくを入れ、オリーブオイルをまわしかける。

5. ローズマリーの葉と鷹の爪を散らし、塩・ブラックペッパーをかける。

6. 180℃に余熱したオーブンで20分加熱して完成。

「芽キャベツと長芋のオーブン焼き」を美味しく作るポイント

芽キャベツは大きさによって下茹で時間が異なります。大きめのサイズのものは切り込みを深めに入れましょう。

【調理時間】30分

レシピ/菅 智香
育児料理アドバイザー。食育インストラクター、AGEフードコーディネーター。
一般企業退職後、結婚、出産を経て、改めて食の大切さを感じ、食育インストラクターの資格を取得。
SNSを中心に、子供と一緒に作る料理、子供に食べさせたい料理を提案、百貨店などにて登壇中。

[PR]NISAやiDeCoの次は何やる?お金の専門家が教える、今実践すべきマネー対策をご紹介
(この記事はケノコトからの転載です)

この記事の感想を教えてください。