はじめに

株主優待といえば3月、9月の権利確定が多い印象ですが、実は2月も人気の銘柄が多い月です。スーパーマーケット、百貨店、飲食店など、日常生活に密着した優待が多くあります。

いくつか見ていきましょう。


イオン(8267)

イオンオーナーズカードを、株主と家族に1枚ずつ発行し、買い物時に提示するとキャッシュバック制度の特典を受けられます。キャッシュバックは100株で3%、最大5,000株で7%で、半期100万円までのお買い上げ金額に対し有効です。また3年以上の長期保有者には、イオンギフトカードが進呈されます。こちらも、保有数に応じて金額が細かく設定されています。

イオン九州(2653)

保有100株で、5000円分のイオン系列で使える優待買物割引券(1枚100円分)、または3,000円分の自社オンライン通販「AE STORE」で使えるポイント、または全国のイオンで使えるイオンギフトカードが進呈されます。保有数により金額が細かく設定されています。更に『お客さま株主カード』を提示することで、全国のイオン内にある会員専用くつろぎスペース「イオンラウンジ」が利用できます。お近くに店舗がある方は有効に利用できます。

その他、イオン北海道(7512)、イオンファンタジー(4343)、イオンモール(8905)、イオンディライト(9787)なども人気ですので、興味がある方は個別に各社のサイトを閲覧いただくと、詳しい内容がお分かりいただけます。

節約疲れを感じたら…。無料FP相談で家計改善してみませんか?[by MoneyForward]