キャリア

日本の再興を考える落合陽一氏の本がランクイン、今話題の本

NewsPicks Bookが1、2位を独占

ビジネス書 2018年2月の売上ランキング(日販調べ)

順位書名著者出版社
1お金2.0佐藤航陽幻冬舎
2日本再興戦略落合陽一幻冬舎
3大人の語彙力ノート齋藤孝SBクリエイティブ
4百歳人生を生きるヒント五木寛之日本経済新聞出版社
52000社の赤字会社を黒字にした社長のノート長谷川和廣かんき出版
6自動的に夢がかなっていく ブレイン・プログラミングアラン・ピーズ
バーバラ・ピーズほか
サンマーク出版
7SHOE DOG 靴にすべてを。フィル・ナイト大田黒奉之訳 東洋経済新報社
8会社四季報業界地図 2018年版東洋経済新報社東洋経済新報社
9はじめての人のための3000円投資生活横山光昭アスコム
1040歳を過ぎて最高の成果を出せる 「疲れない体」と「折れない心」のつくり方葛西紀明東洋経済新報社

前回のランキングで第2位だった『お金2.0』が首位を獲得。1月にぐんと売上を伸ばした後、2月に入ってからも、TV番組などで多数取り上げられて好調な売れ行きを見せました。


お金2.0
著者:佐藤航陽
発売日:2017年11月
発行所:幻冬舎
価格:1,620円(税込)
ISBNコード:9784344032156

第2位の『日本再興戦略』は、“現代の魔法使い”ともいわれる落合陽一さんの新刊。『お金2.0』と同じく、幻冬舎の新しい書籍レーベル「NewsPicks Book」から刊行された一冊です。

テーマはタイトルのとおり、「日本が再び興るには何が必要か」。しかし本書のポイントは、革命や改革ではなく、今の日本がどう“アップデート”すべきかという視点で論じられている点にあります。

過去において日本がどのように機能してきて、何が今の時代に合っていないのか。そんなアプローチから、日本のグランドデザイン(=全体構造)を考えます。

日本再興戦略
著者:落合陽一
発売日:2018年01月
発行所:幻冬舎
価格:1,512円(税込)
ISBNコード:9784344032170

昨年11月に「情熱大陸」(毎日放送)に出演し、ますます注目を集めている落合さん。前著『超AI時代の生存戦略―シンギュラリティ〈2040年代〉に備える34のリスト―』もあわせて売れています。

超AI時代の生存戦略
著者:落合陽一
発売日:2017年03月
発行所:大和書房
価格:1,404円(税込)
ISBNコード:9784479795612

そしてこの時期ならではなのが、第8位にランクインした『会社四季報 業界地図』2018年版です。

新卒の選考開始時期は6月。3月からは各社エントリーが始まりますので、業界研究はこの時期がピークといえそう。

2017年版の売れ行きを振り返っても、直前の1月・2月に2つ目の大きな山ができているのがわかります(日販 オープンネットワークWIN調べ)。

下の図は2018年版の購入者層。全体として『会社四季報』は50代の購入者が多いですが、この時期については20代前半に特に売れています。

併読本にもSPI・Webテストの問題集や、『絶対内定』をはじめとする就活生向けのアドバイス本が目立ちました。

会社四季報業界地図 2018年版
著者:東洋経済新報社
発売日:2017年09月
発行所:東洋経済新報社
価格:1,296円(税込)
ISBNコード:9784492973264

記事提供/ほんのひきだし

Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ