趣味

JALやANAを利用するツアーが便利、お得に使い倒すには?

往復で異なる路線が選べるのが魅力

ダイナミックパッケージを作成しよう

JALのHPから「ダイナミックパッケージ」の頁に入り、まずは参加人数を選択します。1名から最大6名まで1回の操作で予約可能。次にフライト条件(往路の便の日付と区間・復路の便の日付と区間)を入れると、候補となる複数の便が表示されます。最初は一番安い便が選択されていますが、加算運賃の目安を参考に希望の便にチェックを入れます。次に宿泊施設条件(ツアー期間内の任意の宿泊日・宿泊エリア・部屋条件)を入力すると、該当する宿泊施設の一覧とトータルの旅行代金が表示されます。

早期の予約であれば、往復割引航空料金相当額でホテル1泊が付いてくるというおトクな旅行代金が表示されます。後はクレジットカードなので決済すれば、すべての予約が確定。レンタカーなどのオプションも同時に予約できますので、後は必要な交通機関(JRの指定席券など)を別に予約すれば旅の準備が整います。

JMB(JALマイレージバンク)会員であればフライトマイルが貯まり、さらに貯まったマイルは5,000マイルからツアー購入時に利用できます。なお、ANAの「旅作」も同様に予約することができます。

JRや私鉄の割引きっぷも利用しよう

往復の航空券と宿泊が決まれば、後は現地での移動手段を手配します。レンタカーや一部の交通機関はオプションで予約することができますが、JRの特急券や指定席券、乗車券類はJRのみどりの窓口や旅行会社、JRのネット予約システムでの別予約が必要です。


沖縄・那覇市内の風景


機窓から烏海山

先の例にも出した(往路)羽田→秋田(復路)青森→羽田の場合、秋田から青森まではレンタカーまたはJR利用となります。秋田駅から観光列車「リゾートしらかみ」で五能線の旅を楽しみ、五所川原または弘前で1泊。

翌日は弘前市内や青森市内の観光を楽しむ場合、JRのおトクなきっぷをチェックすると、秋田~五能線~弘前~青森間の快速・普通列車の普通車自由席が2日間乗り降り自由となる「五能線フリーパス」(3,810円・ちなみに秋田→青森の五能線経由の片道普通乗車券は4,430円)が見つかります。

JRを利用する場合もおトクなきっぷの有無を調べるのがポイントです。2泊3日の旅程として2日間は五能線・弘前の旅を楽しみ、2日目の宿を青森とすればさらにおトクとなります。

JALやANAのダイナミックパッケージは観光旅行だけでなく出張にも利用できる優れものです。航空機を利用した観光旅行や出張が決まったら、まずはダイナミックパッケージで検索をすれば、おトクな価格で旅をすることができます。

Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ