キャリア

噂の自動運転ベンチャーZMPが上場承認

自動運転関連銘柄のご本尊登場

パートナー企業には一流企業が名を連ねる

ZMPの強さの秘訣は、他企業と積極的な協業関係を作ることです。

インテル株式会社自動運転技術への支援によるパートナーシップの強化
エヌビディア合同会社運転支援システム(ADAS)向け画像処理GPU技術の提供
株式会社小松製作所建設・鉱山機械の無人化・自動運転化で協業
株式会社JVCケンウッドmiuro音響設計パートナー。2013年(株)カートモを共同設立
ソニー株式会社自動運転車両用センサー・カメラの協業
THK株式会社物流支援ロボットのマーケティング・販売を推進
THKインテックス 株式会社物流支援ロボットの共同開発と生産支援
テクノスデータサイエンス・マーケティング株式会社ZMPのセンサデータとTDSM のデータ解析技術によって、未来の社会基盤となる人工知能プラットフォームの提供に向け協業。ZMPから資本参加
Telemotive AGデレモーティブ社はLIN、CAN、FlexRay、MOST、Ethernet and Bluetoothなど、複雑な自動車ネットワークのスペシャリストで、各自動車メーカーの製品開発における重要なパートナー
株式会社ディー・エヌ・エー2015年5月ロボットタクシー株式会社を共同設立
日本ナショナルインスツルメンツ株式会社NI LabVIEW のグラフィカルな開発環境にてRoboCar® 1/10を使用したカーロボティクスの開発が可能
日本マイクロソフト株式会社クラウド、SQL Azureを活用した車両のビッグデータ処理で協業
株式会社ハーツユナイテッドグループ「自動車業界向けのデバッグ及びデータ収集等実験代行に関する事業」を行う株式会社ZEGを設立
ベクター・ジャパン株式会社RoboCar® 1/10、RoboCar MVと総合測定ツール「CANape」がXCPにより接続
マミヤ・オーピー株式会社ゴルフ場芝刈り機向け障害物検知機能を共同開発

※ZMPホームページ参照

これだけ多くの一流企業を巻き込めるベンチャーはなかなかありません。特に、「ソニー」との合弁会社であるドローンを活用した事業のエアロセンス株式会社や、「DeNA」との合弁の完全無人ロボットタクシーの実現を目指す会社などは大いに期待されています。

Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ