趣味

新パワースポット?斬新すぎる岩下の新生姜ミュージアム

栃木の新たな人気スポットは、企業ミュージアム

やさしい辛さとシャキッとした食感が特徴の「岩下の新生姜」。そのミュージアムが栃木県にあるのを知っていますか?

前身は、岩下食品が運営する美術館でした。しかし、より多くの人に岩下の新生姜の汎用性や健康効果を感じてもらいたい、との思いから2015年にリニューアル開館。抜群のオリジナリティを備え、パワーアップして帰ってきました。

キワモノ扱いされることもあるこの斬新すぎるミュージアムが、最近は新たな人気スポットになっています。


おなじみのあのパッケージに入れちゃう!

エントランスには巨大パッケージと新生姜色のピアノ!しかも巨大パッケージの中に入って、自分が新生姜になったかのような記念写真が撮れるコーナーも。

このステージでは、コンサートなどのイベントも開催され、ピンクのピアノは生演奏で使われることもあるのだとか。

先へ進んでゆくと、岩下の新生姜の歴史を学べる展示が。誕生物語のほかにも、岩下の新生姜を使用したレシピの展示もあります。夕食の献立を考えるのに役立ちそうです。

こちらは「新生姜の部屋」。部屋の住人「新生姜」と一緒に恋人気分を味わえるという不思議なお部屋です。本棚をよ〜く見てみると、本の背表紙には「我輩は生姜である」、「ジンジャー鉄道の夜」など……。名著も生姜ワールドに組み込まれてしまったようです。「新生姜」くんとツーショットで写真も撮れるのでぜひ。

口コミで大人気のパワースポットとは

館内には、なんと神社まであります。その名も「ジンジャー神社」。岩下食品のジンジャー愛はとどまるところを知りません。

狛犬の代わりにピンクの鹿が構えています。よく見ると、角が生姜になっていますね! 鳥居の柱も生姜です。芸が細かい!

こちらの神社は、恋愛成就・健康長寿にご利益があると言われています。その理由もきちんと、生姜に関係しています。生姜の体を温める効果で健康になり、体と一緒に心も温まり、恋も実ってしまう、ということのようです。

小さい子供には「アルパカ広場」が大人気。ピンク色の大きなぬいぐるみ「新生姜アルパカ」に乗ったり抱きついたりして遊べます。愛くるしい表情とふわふわの手触りに大人も癒されることでしょう。

ミュージアムはカフェのメニューやお土産も充実しています。もちろん、ラインナップはジンジャーづくし。岩下の新生姜のアレンジメニューがズラリと並びます。

こちらは岩下の新生姜ピザ800円(税込)。

岩下の新生姜肉巻きプレート 800円(税込)。

お土産にはもちろん、岩下の新生姜を。

ほかにはない前衛的でユニークなミュージアム、一度行ってみてはいかがでしょうか。

岩下の新生姜ミュージアム
栃木県栃木市本町1-25、JR両毛線・東武日光線栃木駅北口から徒歩12分、TEL:0282-20-5533、入館無料、10:00〜18:00、(カフェ11:00〜L.O.17:30)、火曜休館(祝日除く)、年末年始休館

文=佐藤成美(風来堂)

Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ