趣味

社員が自腹でも買いたい、成城石井の隠れた名品7選

社員ならではのアレンジレシピも紹介

5.「山形牛」(一部店舗のみでの取り扱い)

さらに、横山さんがおすすめするのは、精肉の対面販売コーナーを設置している成城石井の一部店舗(19店舗)で取り扱っている山形牛。(※各店舗のその日の仕入れ状況によって取扱いは異なります)

「山形牛といえば山形の雄大な自然とおいしい水、寒暖の差などによって育まれるみちのく特産品と言われています」と横山さん。おいしいお肉を提供するために、成城石井で販売している山形牛には以下の4つのこだわりがあるそうです。

①肉質が良い雌牛のみ
②歩留まり等級A、肉質等級4および5(表記はA4、A5)
③地域・生産者限定
④月齢30ヶ月以上

「この4つの自社基準で仕入れをすることにより、できるだけ安定した品質で脂質のよい山形牛を提供することにこだわっています。ぜひ、おすすめしたい逸品です」

手土産にも最適、誰からも喜ばれるチョコレート

最後は、甘いものに目がない商品部 部長代理・濱田智之さんのイチオシ、期間限定のトリュフチョコレートと定番の特製焼きプリンです。2つとも手土産にも最適です。

6.「マテス ファンタジートリュフ 250g」799円

成城石井のチョコレートの中で人気上位のトリュフチョコレート。良質な原料を使用していて、しっかりとしたカカオのコクがありながらも、口どけはなめらかな仕上がりです。

「秋冬にしか入荷しない期間限定の商品で、毎年入荷するのを心待ちにしている商品です。ココアの風味と口どけの良さが特長で、家に買って帰っても、お土産として持参しても、年齢問わず、誰からも喜ばれるチョコレートです」

7.「成城石井自家製特製焼プリン 3個入」665円

「素材本来のおいしさを活かしたプリンで、毎日食べても飽きない味わいです。程よいプリンの甘さとカラメルのほろ苦さとのバランスが絶妙。シンプルな材料で作り、保存料や合成甘味料は不使用のため、小さなお子さんでも安心して召し上がっていただけます」

デザートの中でもプリンが大好きで、いろいろなプリンを食べてきた濱田さんが、今でも飽きずに食べ続けているのはこれだけだそう。

「家族みんな大好きで、冷蔵庫に入っていると奪い合いです」

成城石井を知り尽くした商品部の社員お墨付きの隠れた名品たち。店頭に並ぶ商品で迷ったときは、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

※価格はすべて税抜きです。

(文:編集部 土屋舞)

Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ