趣味

優待マニア主婦が推薦、10万以下で利回り◎お得銘柄 

冬にうれしい濃厚豚骨ラーメン優待も

今年は暖かいお正月でしたが、さすがに今は冬本番で寒いですね。電車に乗ると「ゲホッ、ゲホッ」と聞こえてきたりもします……。寒い日にはバランスのよい暖かいお料理で栄養を補給して、睡眠もたっぷりとって、風邪に負けない身体を作りたいですよね!

1月銘柄の中にもオススメの“暖まる”銘柄があります。まずはそちらをご紹介して、あとは10万円以下で買えて優待利回りよく、今後の業績にも期待の銘柄2社、合計3社をお伝えします。

※株の購入は自己責任でお願いしますね。


寒い夜にはスープまでおいしいラーメンで暖まっちゃおう♪

「3399 JQS 丸千代山岡家」

北海道に本社を持ち、ラーメン「山岡家」などをチェーン展開する丸千代山岡家。「ガツンときて癖になる濃厚豚骨スープ」と謳われているものの、私は正直、豚骨ベースのラーメンはどこか臭みを感じるので苦手でした。

ですので、こちらの会社も株主優待を発表するまではスルーしていましたが、優待発表後に1単元だけ購入。そして、指標面や成長性、株価水準を見て今の株価ならと思いようやく興味を持ちました。

<株主優待内容>

権利日株数優待内容
1月末 7月末 ラーメン無料券630円相当※ラーメン無料券を代替品(北海道産の米)に引き換え可
100株以上2枚
500株以上4枚
1,000株以上6枚
こちらが100株優待と業績の推移です。

今のところ、きれいな右肩上がりの業績です。

早速、ラーメンにはうるさい息子(笑)と一緒に1番近いお店へ行ってきました。お店は食券器でお水もセルフですが、これは「店員はラーメン作りに専念してほしい」とのポリシーからだそうです。自由に読める新聞がきれいに壁にヒモで3部ほど設置してあり、ちょっとした心配りにもうれしくなりました。

さて、私たち、株主優待の使用者は、直接定員さんに優待券を手渡して、醤油味、味噌味、塩味のいずれかを選択します。すると、麺の硬さまで聞いてくれます。

麺の硬さに拘るとは、さすがラーメンの本場・北海道企業! 優待券では基本のラーメンだけなので、トッピングに味付けたまごなど追加もできますよ~。

110円で味付けたまごをトッピングした味噌味です。

私はノーマルの醤油味にしました。

スープもすべて手作り。最低3日間は煮込むという豚骨ベースのスープは、「どれだけクドイのだろう……?」とまずスープを1口。「あ、あれ?」コクや旨みがあるのに、さっぱりしています。しかも、麺がまたおいしい。

息子にも感想を聞くと……彼はなにも言ってくれません(笑)。ですが、スープもきれいに飲んであったので、かなりおいしかったみたいです!

1月20日の終値が1,243円、予想PER12.31倍、予想PBR1.92倍(1月23日現在)とこちらの業界の中では割安です。ですので、下方修正や優待改悪がない限り、下値不安は限定的だと思い、あと100株だけ買い増しました。権利落ち後に安値があれば、もう少しほしいと思っています。

時価総額もまだ低く、市場もジャスダックなので今後の成長次第では昇格も十分考えられます。スープまでおいしい手作りラーメンを食べながら、その成長を今後も見守っていきたいと思っています♪

Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ