カビが生えやすい靴箱、押入れ、クローゼット

狭い範囲だけあって湿度が上がりカビが生えやすいのが、靴箱や押入れ、クローゼットです。ここも梅雨前にきれいにしておきたい場所。一度全てのものを外に出し、埃を取り除く必要があります。掃除機をかけるだけでなく、固く絞った雑巾できれいに拭き上げるといいでしょう。終わったらしっかり乾燥させるために、扇風機で風を送ると比較的早く乾きます。

カーテンを洗濯

カーテンも実はかなり汚れています。汚れがついたままで梅雨を迎えてしまうと、これもカビの原因になりかねません。天気の良い日にカーテンを一気に洗濯機で洗ってしまいましょう。

窓ガラスやベランダ

先述しましたが、花粉や黄砂の季節のあとは窓ガラスや網戸、ベランダなども汚れています。汚れが湿って固まってしまわないうちに掃除しておくのがポイント。窓ガラスや網戸はマイクロファイバークロスを濡らして拭き上げるだけで汚れを簡単に落とすことができるので、さほど時間をかけずに掃除ができます。

トイレは便器も床も要注意

狭くて湿度が高いトイレは梅雨前にぜひとも掃除したい場所。床は雑巾がけをし、便器も内側の縁や、シャワートイレのノズルの穴まで掃除することをおすすめします。最近では100円ショップで便器の内側用ブラシやシャワートイレのノズル用ブラシなど専用の便利グッズが販売されていて、簡単に掃除することができます。


梅雨前に掃除しておく場所を書き出すと多く感じるかもしれませんが、一つ一つの作業はさほど時間がかからないものもあります。今きれいにしておくことで、その後のシーズンを気持ちよく過ごすことができるので、やってみてくださいね。