生活

冷奴に「ちょい足し」で、味も栄養価もアップさせるプロのワザ

絹と木綿で異なるお豆腐の栄養

(3)アボカド+オリーブオイル+塩+お豆腐

図3

最後におすすめするのは、アボカドをお豆腐にのせてオリーブオイルとお塩をかけた冷奴。さっぱりとしたお豆腐にクリーミーなアボカドがよく合います。アボカドは、食物繊維や美肌に欠かせないビタミンCに加えて、“若返りのビタミン”といわれる抗酸化作用のあるビタミンEも豊富に含まれているそうです。

「アボカドに含まれるオレイン酸には悪玉コレステロール値を低下させる働きもあります」。

アンチエイジングに効果的でヘルシーな組み合わせです。

シンプルだからこそ、どんな食材にも合うお豆腐。リーズナブルな価格で手に入るので、さまざまな組み合わせを試して、自分だけの新しい定番を見つけてみてはいかがでしょうか。

【お話を聞いた管理栄養士:ももこさん】
育ち盛りの農業高校生の寮で、3食献立作りと調理の経験を持つ管理栄養士。現在はマクロビオティックやアーユルヴェーダを学びつつ、お客様のニーズに合わせて和・洋・中・ベジ料理を作り分けるCaSyのお料理代行キャスト。

【取材協力】CaSy(カジー)
掃除や料理をメインに、安心で高品質な家事代行サービスを提供。1時間2,190円からのリーズナブルな価格で、スマホからいつでも簡単に予約が可能です。社員が「大切な時間」を確保するためのサポートとして、福利厚生に同社のサービスを採用する企業が急増中。各家庭が抱える家事の悩みについて、キャストが応えるアドバイスにも定評あり。

Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ