生活

部屋干し洗濯物の“臭う原因”を100均便利グッズで撃退

洗濯槽の掃除から乾かし方のコツまで

洗濯物の風通しをよくする干し方をする

前述のとおり早く乾かすことで臭いを防げますが、干し方によっても乾くスピードに大きな差がでてきます。

タオル類は半分に折って干すのではなく、片側を長くして重なる部分をより少なくするように干します。バスタオルなら100均の横幅が広いハンガーが便利です。

ハンガー

ジーンズなどのパンツ類は履いているときのように筒状に干して、中の風通しをよくさせると早く乾きます。100均で専用のハンガーも売っていますし、一般的なピンチ付きの角ハンガーなどを利用してもよいでしょう。

筒状

襟元が乾きづらいフード付きのパーカーも100均で専用のハンガーを購入することが可能です。

フード用

間隔をあけ洗濯物の風通しをよくすることで部屋干しでも早く乾かすことができますが、より臭いを遠ざけたいという場合は扇風機で風をあて、飛んだ湿気は換気扇で外にだすようにすることで、より一層早く乾かすことができます。

これで臭わない!洗濯物の部屋干し臭を防ぐコツでも紹介していますが、この梅雨は100均のグッズをうまく伝って部屋干しでも臭い知らずの洗濯物になるように、試してみてくださいね。

Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ