生活

熟した梅でつくる「黄梅ジャム」レシピ

季節の手しごと

初夏といえば、梅仕事。梅シロップに梅酒、梅干し作り。

今年こそは、今年こそは…。そう思っているうちに、季節はあっという間に流れてしまいます。
思い立ったが吉日。

1

黄色に熟した梅を見かけたら、今年は梅干しに加えて、黄梅ジャム作ってみませんか?

黄色に熟した梅は、甘酸っぱい桃のような香り。ジャムにして初夏の季節をそのまま閉じ込めましょう。
2


「黄梅ジャム」の材料

材料 分量
黄色に熟した梅 1kg
砂糖 300~700g(お好みで)

3

「黄梅ジャム」の作り方

1. 黄梅は洗って、しっかり水気を拭き、なり口を楊枝で取り除く
4

2. 鍋に水と黄梅を入れ、火にかけ、沸騰直前で火を止めてザルにあげる。これを2回繰り返す
5
6

3. 手で触れる熱さになったら、皮と種と実に分ける。
7
8

4. 実は鍋に入れ、皮は細かく刻んでから鍋に入れる
9

5. 砂糖の半量を加え、中火にかけ、そこが焦げ付かないよう絶えずヘラで混ぜて加熱する
10

6. ふつふつしてきたら残りの半量の砂糖を加え、弱火でコトコト煮る。アクが出たらアクを取り除く
11

7. 半透明になったら火を止め、熱いうちに煮沸消毒した瓶に詰める
12
13
14

「黄梅ジャム」のポイント

・冷めると粘度が固くなるので、少し緩いかな、くらいで火を止めましょう

・砂糖を30%(梅1kgに対し300g)で作ると、かなり酸っぱく感じます。梅は酸味が強いので、少し多いかな、くらいに砂糖を加えるとちょうどよく仕上がります。甘めが好きな場合は70%、たっぷりかけて甘さ控えめで梅を味わいたい方は30%にすると良いでしょう

・梅は酸が強いので、アルミ製や鉄鍋を使うと、ジャムが黒ずんでしまいます。ホーローの鍋や、樹脂加工された鍋を使いましょう

・季節の手土産にも。
15
16

レシピ/k-meals, 片山けいこ
湘南の自宅にて店舗兼工房k-meals,主宰。管理栄養士。Webメディアへのレシピの執筆、自宅工房での料理教室、ケータリングやプチギフトの制作などフードコーディネーターとして活動中。肩ひじ張らないあたたかみのある自然体な食ライフスタイルを提案している。現在3児の母。k-meals, Facebook, instagram

元記事:季節の手しごと『黄梅ジャム』

(この記事はケノコトからの転載です)
Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ