読者のみなさんからいただいた家計や保険、ローンなど、お金の悩みにプロのファイナンシャルプランナーが答えるFPの家計相談シリーズ

今回の相談者は、副業を含め月50万の収入があるのに、あればあるだけ使ってきたという32歳の未婚女性。これからは支出を削減して貯蓄をしていきたいといいますが……。マネーフォワードから生まれたお金の相談窓口『mirai talk』のFPがお答えします。

今まで自分の使いたいようにお金を使ってきてて、支出を減らすのではなく副業をするなどして収入を増やすことを優先させてきました。最近になって漠然と不安と危機感を感じているため、これからは使い切らないで翌月に残すようにしたいと思っています。少しずつ残せるように、貯められるようにするには、まず何をしたらいいでしょうか? 簡単にできて長続きする貯蓄の秘訣を教えてください。


〈相談者プロフィール〉
・女性、32歳、未婚
・職業:会社員
・毎月の世帯の手取り金額:50万円(うち副業20万円)
・預貯金:15万円


【支出の内訳】
・住居費:9.2万円(賃貸)
・保険:0.5万円
・教育費:0.3万円
・通信費:1万円
・食費:5万円
・水道光熱費:2万円
・日用品:0.5万円
・趣味・娯楽:2万円
・衣服・美容:7万円(パーソナルトレーニング、美容メンテナンス)
・健康・医療:6万円(サプリメント他)
・交通費:3万円(タクシーなど)
・交際費:3万円
・使途不明金:2.5万円

続きを読む
Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ