【マネーフォワード School 】不動産投資のプロと実践で学ぶ!詳しくはこちら<PR>

はじめに

7月まで値動きの乏しい相場が続いていた株式市場ですが、8月に入り大きく乱高下しています。8月1日には2万1,540円だった日経平均株価は、同月7日に2万0,516円まで下落。翌8日には2万0,593円と、5営業日ぶりに反発しましたが、力強さに欠ける展開でした。

では、日本の株式市場はこのまま中長期的な下落基調に転じるのでしょうか。今回は、業種分類別の値動きから、日本株市場全体の先行きを見通してみたいと思います。

続きを読む
Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ