生活

ヘルシーな手作り「サラダチキン」レシピ

もう一品!に便利

Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

最近ではコンビニエンスストアでも売られているサラダチキン。タンパク質も豊富な鶏ムネ肉は食べ応えもあり、かつ脂肪分が少ないのでとってもヘルシー。

メインのおかずだけでは物足りない!と言う時にはチキン入りのサラダを。発酵調味料で和えて、身体も喜ぶおかずです。


「サラダチキン」の材料(作りやすい分量)

材料 分量
鶏ムネ肉 1枚(約300g)
大さじ1
人参 1/2本

<和え調味料>

材料 分量
塩麹 大さじ1
粒マスタード 小さじ1~2
レモン汁 少々
ブラックペッパー お好みで

「サラダチキン」の作り方

1. 鶏ムネ肉がかぶるくらいの水を鍋に加え、酒を加えて10~15分茹でる。蓋をしてそのまま冷ましておく

レシピ

2. 人参をスライサーで千切りにし、小さじ1/2の塩を加えて混ぜ、5分置く。水気が出たらキッチンペーパーで絞る。

レシピ

3. 1が手で触れるくらいになったら、ざるにあげ、水気を拭き取り、手で細く裂いていく。皮の部分は包丁で細切りにする

レシピ

レシピ

4. 2と3、和え調味料を加え、全体を和える

レシピ

レシピ

「サラダチキン」のポイント

カイワレやスライスオニオンと合わせるなど、お好きなお野菜と一緒に和えてください。
工程3の手で裂いた鶏ムネ肉は冷凍保存ができます。作り置きしておくと便利です。

レシピ/k-meals, 片山けいこ
湘南の自宅にて店舗兼工房k-meals,主宰。管理栄養士。
Webメディアへのレシピの執筆、自宅工房での料理教室、ケータリングやプチギフトの制作などフードコーディネーターとして活動中。
肩ひじ張らないあたたかみのある自然体な食ライフスタイルを提案している。
現在3児の母。

(この記事はケノコトからの転載です)
Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ